JOCW 2016年度総会

日時:5月31日(火)14:00〜16:30(受付 13:30より)
場所:東京工業大学キャンパスイノベーションセンター国際会議室
   http://www.cictokyo.jp/access.html

総会後に各大学の取り組みを5分程度でご紹介いただきたいと思いますので、
皆様、PPTのご準備をお願いします。
また,賛助会員の皆様からも簡単に近況ご報告をいただきたいと思います.

懇親会
日時:5月31日(火)17:30より
場所:未定
参加費:5,000円

以下のフォームから総会・懇親会のご出欠のご連絡をお願いします.
・ご出欠のご連絡

クリエイティブ・コモンズライセンス勉強会

JOCWでは,Open Educational Week関連イベントとしてクリエイティブ・コモンズライセンス勉強会を開催します.
どうぞ奮ってご参加ください.

名称 クリエイティブ・コモンズライセンス勉強会
主催 日本オープンコースウェアコンソーシアム
日時 3月10日(木曜日) 13時30分より 16時30分まで
場所 大阪大学東京オフィス
http://www.osaka-u.ac.jp/ja/academics/facilities/tokyo/office
参加資格 JOCW会員、準会員、賛助会員組織に所属する方
申込み 3月7日までに,以下のフォームでの事前申込みをお願いします。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/55ce63d6422904
定員   28名
参加費 無料

講師 水野祐弁護士(クリエイティブ・コモンズ・ジャパン)

内容 OCW, OERには欠かせないCCライセンスの概要から
    実際の運用上の注意点まで実際のライセンス策定に
    関わられた水野弁護士からお話しをうかがい、また、
    皆様方の質問に答えていただきます。
    質問内容を事前のお知らせいただければ、水野先生に
    事前にお知らせいたします。

特別講演会「オープンコースウェアからオープンエデュケーションへ」のお知らせ

2015年度総会に引き続き、特別講演会「オープンコースウェアからオープンエデュケーションへ-教育のグローバリゼーションに資する」を、日本オープンコースウェア・コンソーシアム(JOCW)と東京大学大学総合教育研究センターの共催で、以下のとおり開催します。

今年は、日本でオープンコースウェアによる大学教材の無償公開運動が開始されてから10周年を迎えました。この間、世界では、オープンコースウェアからオープンエデュケーションへの運動の広がりがみられます。2012年には、ユネスコによるパリOER宣言が採択されています。 また、MOOCsと呼ばれる大規模公開オンライン講座が注目を集める一方で、真のオープンエデュケーション運動の重要性が見直されています。大学教育のグローバル化の必要性も高まってきました。 本特別講演会では、これらの背景を踏まえつつ、日本のOCW運動並びにオープンエデュケーションへの今後の取り組みについて議論します。

 日時: 5月27日(水)15時 ~ 17時30分

 場所: 東京大学情報学環・福武ホール地下2階 福武ラーニングシアター

 主催: 日本オープンコースウェアコンソーシアム

     東京大学 大学総合教育研究センター

 対象: 教育関係者および一般

 参加: 無料 

 申込: 以下のフォームでお申し込み下さい。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/58d29ebb363639

※なお特別講演会の後、懇親会を予定しています。
懇親会費 5000円(税込み、ブッフェ形式、フリードリンク)
懇親会場 東京大学伊藤国際学術研究センター内ファカルティクラブ

<プログラム>

15:00 開会挨拶

15:05 基調講演1「東京大学のオープン・エデュケーション-OCWとMOOCの経験を通じて」
吉見俊哉(東京大学 大学総合教育研究センター長)

15:50 基調講演2「Open Education, 放送大学とJMOOC」
白井克彦(放送大学学園理事長、早稲田大学学事顧問、JMOOC理事長)

16:35 休憩

16:45 パネルディスカッション「OCWからオープンエデュケーションへ 日本の現状と課題」

モデレーター 竹村治雄(JOCW・大阪大学)

パネリスト  吉見俊哉(東京大学)、白井克彦(放送大学学園)、重田勝介(北海道大学)

⒘:30  閉会

18:00 懇親会